【活動報告】布ナプキンの草木染め ~あいコープみやぎ~

2016.08.17 14:30 | せっけん運動について

石けん環境委員会の1月と3月の定例会で2回に分けて布ナプキンの草木染めを行いました。

1月定例会。まずは染める前の下準備。
布が染まりやすくするため、呉汁(ごじる)という大豆の絞り汁に浸すまでの作業です。

    <呉汁の作り方>
 1.大豆を水に漬け一晩つけておく
 2.水ごと大豆をミキサーにかける
 3.布で濾してしぼる  

   <染める前の事前準備>
 1.布を煮沸して脱水し乾かしておく
 2.10倍に薄めた呉汁に浸す

いよいよ、玉ねぎの皮を水から煮だして染料を作り、布を染めます。
玉ねぎの皮は、あいコープで購入したものを持ちよりました。
体に直接つけるものだからこそ、安心して使えるのがいいですよね。

「ひろがれ ひろがれ エコ・ナプキン」角張光子著 地湧社刊 
を参考に草木染めを行っています。詳しく知りたい方はぜひこの本をご覧ください。

あいコープみやぎ日の出町センター 会議室・調理室

➀布を裁断
布を裁断

➁大豆をに水につける
大豆をに水につける

➂ミキサーにかけ、布でこす
ミキサーにかけ、布でこす

➃呉汁に布を浸す。
呉汁に布を浸す。

➄玉ねぎの皮で染料を作る。
玉ねぎの皮で染料を作る。

➅染料に布をつける。
染料に布をつける。

➆ミョウバン液につける。
ミョウバン液につける。

➇染め上がった布。

染め上がった布