「ハミガキ」で地域のつながりづくり~生活クラブ京都エルコープ~

2021.10.11 14:18 | せっけん運動について

生活クラブ京都エル・コープでは、組合員どうしの地域のつながりづくりに取り組んでいます。
京都市の中心部に住む洛中支部の組合員は、つながるキッカケにヱスケー石鹸㈱の「ハミガキ」を選びました。毎日使うものだから、合成界面活性剤を使用せず、環境にも体にもやさしいハミガキを利用してほしい!そんな気持ちを伝えようと、生産者を呼んでお話しを聞く生産者交流会開催の案内とともに、「ハミガキ」を持って近所の組合員宅を訪ねようという計画です。
「何かかわいい袋に入れて持って行く?」「プラスチックの袋は使いたくないね」ということで、カタログのページを使ってせっせと封筒づくりに取り組みました。

8月31日(火)は、「ハミガキ」配布に合わせて、ヱスケー石鹸さんから直接学べるオンライン生産者交流会を開催。
聞きたいことを参加者から事前に集め、「洗濯で石鹸カスが付きにくいコツは?」など、当日の質疑応答コーナーでお答えいただきました。その他にも「“セスキ”と“炭酸塩”の違いは?」「酸素系漂白剤の使い方は?」など、日頃、掃除・洗濯のシーンで気になっていたあれこれについて、分かりやすく説明していただきました。セスキ炭酸ソーダは万能!と教えていただき、早速注文したい!という声がたくさん上がりました。

[うなぎ」のページでも作ってみた・・・