柔軟剤などの香料製品使用の自粛にむけて
~生活クラブ北海道~

2017.12.14 17:32 | せっけん運動について

札幌市では香料のニオイで体調不良になる市民からの要望を受け
2017年7月から香料自粛を呼びかけるポスターを掲示するよう
公共施設に通達をだしました。

生活クラブでも香料問題について取り上げているので、
札幌市以外の市町村でも広めていきたいと思い、
自前で作成したポスターを
いろんな場所に貼ってもらえるよう呼びかける活動をしています。
しかし、行政の許可がない物を掲示するわけにはいかない
という理由でお断りされることがほとんどです。

生活クラブの支部があり市民ネット北海道の代理人(議員)がいる
江別市、石狩市、北広島市では議会で香料問題について質問しています。

小樽市では組合員が市長に要望を出したところ、
化学物質過敏症との因果関係が未解明なので、
ポスター掲示はできないという回答でしたが、
その後直接保健所と話し合いを持つことで検討するというお返事を頂きました。

市民に広く周知するために「香害」の著者である岡田幹治さんを
11月21日22日札幌に招き2日間の講演会をしました。
約140名の方に聞いてもらい、
参加者から
「そこまで有害とは思っていなかった」
「周りに伝えたい」
「アロマでも具合が悪くなる人がいるなら使わない」
という感想がありました。

今後は子どもたちが通う学校や一般施設、
バスや電車などにもポスターを掲示してもらえるように
働きかけていきたいと思います。


生活クラブ北海道作成ポスター


11月21日岡田幹治さん講演会
「そのニオイが体をむしばむ?!」札幌エルプラザ

(2017年12月12日 生活クラブ北海道 三ツ江真理子)