活動紹介

全国規模で行う活動紹介

シャボン玉月間

シャボン玉月間 1984年から毎年7月を中心に行なってきた全国統一活動です。「安全性や環境影響に不安のある合成洗剤の使用をやめて、せっけんを使いましょう」をコンセプトに、統一ポスター等を用いて、せっけんの使用を広く地域へ呼びかけます。

会員団体の組合員のせっけん利用率を高める活動と合わせて、地域の人々にもせっけんの使用を呼びかけています。また各自治体へもせっけん利用をはたらきかけ、全国の首長メッセージを毎年機関紙で特集、発行しています。

新しい組織となってもシャボン玉月間の取り組みは中心的な取り組みとして精力的に行なっていきます。

シャボン玉フォーラム

シャボン玉フォーラム 次世代にきれいな水と豊かな自然を残していくため、またせっけんの使い手を増やしていくために、毎年4月、参加団体が持ち回りで、各地で全国集会【シャボン玉フォーラム】を主催しています。

88年から開催を重ね、2012年には25回を数えています。活動の成果や課題についての情報交換や、水環境保全を中心とした環境問題をテーマに、開催地の特徴を生かした講演会や分科会を企画しています。